tono jazz

tono jazz

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 
 

殿岡 瞳 Jazz and Beyond  リサイタル2017 Prayer「祈り」 母へのオマージュ 

殿岡 瞳 Jazz and Beyond  リサイタル2017

Prayer「祈り」 母へのオマージュ 


長年心に温めてきた想いは数々ありますが、このようなリサイタル形式で自作品を発表するのは今回が初めての事です。私

にとりまして最愛の母を亡くしてから6年という年月が経つ中で見えてきたもの、変わらないもの、全ては私にとってかけ

がえのない想いです。

 今回のテーマは「祈り」。人にとって祈りとは夢であり、癒しであり、希望であり、悲しみであり、人生の中で必ず必要

なもの。私は自分の祈りが母の魂を通してより一層強くなり、大きくなっていくのを心の中に感じます。音楽とはそんな祈

る行為と同様に、魂の出会いであり時に悲しく、時に喜びを伴います。私たちは現代の瞬く間に過ぎてゆく時の流れに身を

置くが故、日常的に普遍的な愛であるとか、思いやりをつい忘れがちです。今、私たちのいる世界で起こる様々な現象や事

実は過去から受け継いでいる先祖の想いと希望が一つになって私たちを動かしてくれているのだと思うのです。

 今回の公演は皆様それぞれが心の中にある「祈り」の気持ちを音楽を通して改めて感じていただけたらなと思います。今

回出演して頂く方は、私が今まで共にした音楽家やアーティスト、初めて共演させていただく方々を含め各方面の第一線で

活躍している方たちです。ジャンルを超えて音楽を共にできる喜びと幸せは、私にとってかけがえのないものです。



平日の夜というお時間ではございますが、特別なこの夜の宴にご来場頂けましたら幸いです。

皆様に会場にてお会いできますことを心より楽しみに致しております。

2017年8月早涼の頃

殿岡 瞳


9月25日(月曜)

メニコンHITOMIホール(千種)

18:30開場 19:30開演

前売り¥4,000 当日¥4,500 (1drink+アミューズ付)

チケットご予約

アルファジャズ 070-5404-6631 info@tonojazz.com

HITOMIホール事務局 052-935-0918


hitomi2017.jpg
hitomi2017 ura



スポンサーサイト
 
 

七夕ライブのお知らせ^ー^

77 jpeg のコピー

 
 

お知らせ


 
 

12月スケジュール

いよいよ今年も1ヶ月をきりましたね。いかがお過ごしでしょうか?
1ヶ月の松葉杖生活もやっと終わり(捻挫!)立って演奏できる喜びをかみしめております!2016年残りの日々が平穏でありますように。皆さんの健康をお祈りしております^ー^
音楽はこれからも私たちの強い味方です!(殿岡ひとみ)


12月7日(水)蕎麦工房 さらざん 特別企画 ボサノバコンサート
【ボーカル】アメリア・【ビブラフォン】殿岡ひとみ
場所:蕎麦工房 紗羅餐 名古屋市南区星崎1丁目132−1
時間:Open17時30分  Starts 第1部 18時30分 第2部 19時30分 
     チャージ 1000円
     お食事は、特別なお膳をご用意させて頂きます。
     特別膳 価格 2000円(税込2160円) 
 「今年最後のイベントです。是非、ご参加くださいませ。」(店主)
 ご予約:052-824-7037 
http://sarrasin.jp/store/honten.html


12月8日(木曜)
T.T.D. ピアノ:杉丸太一 ビブラフォン:殿岡ひとみ 
場所: Live House 66 ( 元フルハウス)四日市市諏訪町13−3 ご予約:059-352-4977 
時間: 8PM〜 
ライブチャージ:¥2500 
「本年10月のカーネギーホールコンサートそして東海地方を中心に全国を駆け巡る魂の閃光を放つピアニスト杉丸太一とアフリカ音楽にインスパイアされた創作ジャズ を中心に活動しているヴィブラフォン奏者殿岡ひとみの久々のT.T.D.Live!(店主)」
http://sound.jp/yokkaichi-fullhouse/live.html

12月9日(金曜)
カフェコモード10周年記念ライブ
「Café Comodoオープン期間中、それぞれの曜日に生演奏をお楽しみいただけます。4日目はond°音楽教室ジャズピアノ講師の二人、殿岡 ひとみ先生と奥村 俊彦先生のond°10周年限定ユニット「tonotoko」による演奏です。アフリカをはじめとする民族音楽とコンテンポラリー、ジャズなどを色々とミックスした子どものように自由で解放感一杯の化学変化が、心をワクワクスッキリさせてくれます!12/9(金)「tonotoko」殿岡 ひとみ(gylle,marimba) / 奥村 俊彦(piano,percussions) start 19:30〜 ※ライブは投げ銭(500円以上)でお願いいたします。」https://www.facebook.com/hitomi.tonoka/posts/10209900248796678?notif_t=like¬if_id=1480860671648866
場所:ond° 〒486-0804 愛知県春日井市鷹来町 鷹来町4929 http://ond-o.com/
ご予約:TEL0568-89-0301(11:00~22:00水曜定休)


12月11日(日曜)オススメ!
T.T.D. with 國分入道光雲(from転輪太鼓) ジャズと和太鼓セッションライブ
杉丸太一(ピアノ)殿岡ひとみ(ビブラフォン)國分入道光雲(和太鼓)
場所:スイング 名古屋市中区東桜2−18−24 
時間: 1st 19:30PM 2nd 21:15~
¥3,500(テーブルチャージ込み) 予約問い合わせ052-932-1328 (18:00~0:00)
http://www.jazzspotswing.sakura.ne.jp/Schedule2016/pg475.html


12月17日(土曜)
Johnny(ジャニー)
Ken valdez, Maria Teresa ( vocal ), 殿岡ひとみ(vibes) 名古路一也(bass)

12月24日(土曜)
Johnny Christmas Special Live クリスマススペシャルライブ
Ken Valdez, maria Teresa (vocal), 伊藤昌司(piano), 殿岡ひとみ(vibes), 名古路一也(bass), Ruben Figueroa(drums) 1st 20:15~ 2nd 22:00~ ¥6,000 (税込 オードブル&ドリンク付き)
予約(052)931-8900 名古屋市地下鉄桜通線 高岳駅下車2番出口徒歩2分
http://www.jazz-johnny.com/
 
 

夏休み親子能楽堂まつり

先日参加した標題の親子能楽堂まつりについて。

FullSizeRender-5.jpg





講師陣は一線で活躍中の方達ばかり。
朝から午後まで分刻みのスケジュールで隅から隅まで体験させていただきました。

参加者は概ね小学生が多かったように思います。みんな初めての作法(所作)や足袋着用の正座に戸惑いながらも最後まで
全員がんばって参加していたのが印象的。

そんな、無謀な。。と思えるほどの短時間で午後に 能「絃上」を発表するというこの企画。
最初は無理だと思っていても、皆さんいざ舞台の上では(特に子供は)潔くやってたのがすごい。

IMG_0050.jpg




*「絃上」(げんじょう/けんじょう)は能の演目。観世流では玄象と書かれる。藤原師長が音楽を志して南宋に旅立つ途中、摂津国須磨の浦で村上天皇の霊に押し止められたという逸話が題材となっている。


ようは、びわが上手だった藤原が中国へ留学(?)か修行(?)に行くのを止めさせる(日本にとどまってもっと演奏してもらうため!?)

という村上天皇の役(霊)を演じる
というお題。なかなか。



IMG_0048.jpg



IMG_0047.jpg






まずはいきなり仕舞の練習。。
地下にある能楽練習室(と言っても正面鏡張りの本物の舞台と変わらないくらいのヒノキ床)で腰を落としてすり足から。
手の運び、扇の使い方、体の回転、どれも無駄な動きが一切なく難しい。

先生を見ていると流れるように紙人形がくるくる回ってるように見えるんだけど。。

そんな風にはいきません。

続いて笛、太鼓、小鼓、大鼓全てのお囃子楽器を総なめ体験。

贅沢でした。


IMG_0045.jpg


IMG_0044.jpg


IMG_0043.jpg



IMG_0042.jpg



どれも手にして以前音を出したことはあっても、やっぱりなかなか音は出ない。。
子供はみんな真剣に、でもやっぱり感は良い^ー^

それにしても、参加者30組の親子をグループに分けて述べ8回同じことを指導される先生方の忍耐に脱帽です。。

楽器はどれもクオリティーの良いものばかりで体験ができ本当に贅沢なワークショップでした。


IMG_0046.jpg


 
<- 10 2017 ->
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

tono

Author:tono
FC2ブログへようこそ!

最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

Archive RSS Login
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。